« 久しぶりに新しいコンデジ注文 | トップページ | EFM32ノベルティ »

Serversman@vps ブラウザーSSL接続できなくなる->解消

CentOSのアップデートがあって
yum update し リスタート後にhttps接続ができなくなった。

サービスにアクセスのない土曜日に自宅で作業を行っておりました。

通常のhttpならアクセス可能。

cakephpで構築しているのでcontroller.phpでSSL接続に強制リダイレクト操作しているのを
解除しとりあえず平文アクセスの状態にしてから調査にかかる。

なんだかんだとぐぐってみたりしたのだが良い情報がなかなか見つからない。


バーチャルホストを使ってWEBを作成しているのでvhostあたりを疑って探っていた。

結論は/etc/httpd/conf.d/ssl.confが勝手に書き換わっていて
listen 443の行を#でコメントアウトしていた。

戻すのは
sudo nano ssl.conf で 該当行をちょちょっと直して
sudo /etc/rc.d/init.d/httpd graceful

WEBブラウザーでhttps接続を確認。
controller.phpを元の強制SSL接続リダイレクトに戻して作業終了。


会社のWindowsPCだと、なにかと作業しやすい環境で行えたのに
自宅のMacBookでターミナルからゴニョゴニョしたのでだいぶ時間がかかった。

|

« 久しぶりに新しいコンデジ注文 | トップページ | EFM32ノベルティ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168829/51473943

この記事へのトラックバック一覧です: Serversman@vps ブラウザーSSL接続できなくなる->解消:

« 久しぶりに新しいコンデジ注文 | トップページ | EFM32ノベルティ »