« 充電アダプタケーブル作成 | トップページ | IKEA 鶴浜 »

macbook HDD換装

HDDの空き容量が数GBしかなくなってきたので入れ替えることにした。

リンク: WD Scorpio Blue 320 GB SATA ハードドライブ ( WD3200BEVT ).

HDDはSATAの320GBが値頃だったので大阪日本橋で購入。

売り場では隣りに500Gのがあって、価格comの評判では速いらしいが

当面は320でしのげるだろうからという理由で安いのを購入。

で、あまった内蔵のHDDはケースに入れて外付けに。

検索してみると1394接続の方が転送速度が速いらしい。

でSATA→1394でバスパワー可能なケースとなるとほかには見つからなかったので

通販で購入。

リンク: Serial nano 400 秋葉館オリジナル 2.5" HD FireWire400 & USB2.0 Case [AKB25SF4] | 秋葉館オンラインショップ.

Sata320hdd

手順通りにバッテリーを外し、ねじを3点外して

HDDのベロをドライバーの先でちょいと引っかけて取り出す。

写真の右端の形状のドライバーでHDDの金具のねじを外す。

あとは入れ替えて元に。

Fukugen

LeopardのDVDを入れて起動。

システムの復元を選んでしばし待つ。

コピーも終わって再起動したが、起動で不安定に。

画面に変なアイコンがちかちかしてる。

ちょっと焦ったが、取り出したHDDを1394で接続して起動し

ネットで検索。

PRAMクリアすると良いらしいと言う昔ながらのTipsはまだ健在なのか。

再起動してコマンド+オプション+P+Rを押して待つ。

なんだかんだしてるまに、正常に起動したみたい。

HDD容量も300GB弱で200GBの空き。再び広大な空き容量を手に入れた。

購入当初は100GBでも広大な空間だと思っていたが

結構つかうのね。

|

« 充電アダプタケーブル作成 | トップページ | IKEA 鶴浜 »

MacBook」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168829/43138019

この記事へのトラックバック一覧です: macbook HDD換装:

« 充電アダプタケーブル作成 | トップページ | IKEA 鶴浜 »