« リザーブパワーでは充電できない。 | トップページ | macbook HDD換装 »

充電アダプタケーブル作成

リザーブパワーでは充電できない件  調べてみると
iPodTouchは
USBの信号ラインの電圧がある範囲にないと接続されているとは
認識しないようだ。これは2Gも同じ設計だということ。
よって、その電圧を与えるようにアダプタを咬ませればOK
ってこと?

という訳で

<まとめ>ipod Touchで、5V電源や携帯型のUSB充電器や旧型の充電アダプタを活用できるようにする。<まとめ>

を参考に作成してみた。(情報提供ありがとうございます)

100円ショップでUSB中継ケーブル購入。

両端から適当な長さで切断し加工

Ts3c0077

ケーブルの幅の基板作成。1608サイズチップ抵抗4コ

抵抗値はR12系列の組み合わせでなるべく近い値を探す。

ケーブル接続前に収縮チューブを通しておいてから作業

結線部は養生のためホットメルトしてからチューブかぶせる。

Ts3c0076

Ts3c0080

無事、充電認識。scissors

注:この情報をもとに作成される際にはご自分の判断で行われますよう

お願いします。

|

« リザーブパワーでは充電できない。 | トップページ | macbook HDD換装 »

iPod」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168829/42791823

この記事へのトラックバック一覧です: 充電アダプタケーブル作成:

« リザーブパワーでは充電できない。 | トップページ | macbook HDD換装 »